September 26, 2017

以前見学に行った耕作放棄地の借用が決まりました。多くの岩もありますが、比較的平坦で十分広い面積が纏まった、昔は立派な畑だったところ。ありがたいことです。

とはいえ、見事な雑草。現状の確認に入ろうとしたのですが。。。葡萄棚が雑草に埋もれています。写真で棚の上部の針金を雑草が突き抜けているのがわかりますか?少し草を刈って踏みつけて侵入口を確保したところです。

もはや雑草刈というより、緑の壁にトンネルを掘るが如く。

しかし奥まで行ってみれば、まだ健在な立派な甲州ブドウの樹も数本見つかり、もはやお宝発見気分。今後が期待できます。

September 20, 2017

私のベリーAの仕込みです。と言っても醸造免許はないので、お世話になっている東夢ワイナリーに委託醸造をお願いすることになります。

 300Kgそこそこの小規模な仕込みでは、こんな風に小型の除梗・破砕機をタンクに載せるだけで済ませます。選果台もコンベアも必要ありません。

自分たちで収穫したり、信用の置ける契約農家であれば、収穫時に痛んだ部分を取り除いておくことができ、あまり選果は気にせず作業できます。

2日もすれば、こんな感じに発酵が進みます。

September 5, 2017

本日は同じくワイナリーを創業しようとしている知人の収穫手伝いです。勝沼の鳥居平というとても眺めも日当たりも良い高台で、良いピノ・ノワールが収穫できました。

ですがやはり斜面の畑は作業が大変。車のアクセスルートもかなり狭くて崖っぷちを曲がりくねった道。

私の場合、足を悪くして前職は辞めているし、車も山梨に来る前は完璧なペーパードライバー、ちょっと無理だなぁ、と実感しました・・・

Please reload

アーカイブ