• Casa Watanabe

瓶詰継続中

その後も瓶詰続いております。

別の畑の完熟甲州ぶどうを使用した

K la selezione privata 2020

ちなみにこのワイン、今までと趣向を変えて、栽培農家さんをモチーフにしたイラストラベルとしてみました。


晩塾甲州ぶどうを小樽で半年熟成させた

Koshu nella botticella 2020

(なお、Koshu nella botticella 2019はおかげ様で完売御礼となりました!ありがとうございます!)


ちょっと変わったところで、2018年のベリーAを今更ながら瓶詰。

これは当時東夢ワイナリーで委託醸造したのですが、あれこれあってずっとタンクで倉庫に保管。引き取り後、恐る恐るタンクを空けてみると、これがなかなか良いのです。


当社にて最終加工を加え、無事製品化。

2018年は日照時間にも恵まれ、ここ2年天候不順続きの山梨としてはうれしいものとなりました。


熟成、その他の条件により、ベリーAらしい香りは弱く、それがかえって甘い香りが苦手なお客様に好評です。


試飲ではこれらの飲み比べも行っておりますので、是非ご来場ください!


23回の閲覧

最新記事

すべて表示